金沢区K様邸屋根塗装

DSC08349.JPG今回のお宅は平屋建ての大きな屋根のお宅で屋根に苔や藻が付いてしまっていて、その屋根のみの塗装になります。

DSC08351.JPG写真の左と右で色が変わっているのですが、これは南側と北側で屋根の様子が大きく違っています。右側のグレーの部分は南側で、苔は付いていませんが日が当っている時間が長いので塗装の表面が劣化しています。逆に左側の黄色っぽい部分は日が当っている時間が南側に比べて短い故に苔と藻が付着してしまっています。両方とも劣化の種類は違いますが共に劣化しています。これを高圧洗浄で南側は劣化してしまった塗膜を、北側は苔と藻を吹き飛ばしてから塗装をしていきます。

DSC09437.JPG塗り終わった所です。今回は敷地が広く、周りに飛散するリスクが少なかったので吹付けの機材を利用して全体を吹付けで仕上げました。飛散のリスクが少ない場合は作業のスピードと仕上がりを考えて吹付けをする場合もあります。

2741.jpg均一に綺麗に仕上げることが出来ました。