旭区O様邸住宅塗装

DSC04577.JPG完了した写真です。今回のお宅は1階がコーヒー豆を自家焙煎しているカフェでお客様が出入りするということもあり細心の注意を払って工事をします。

CIMG5650.JPG屋根の板金の下地処理をしています。マジックロン(立体やすり)を使って錆やほこり、弱った塗膜をけずり落として行きます。                                                                                                                                                   


CIMG5652.JPG屋根の金物の下地処理をしています。やすりがけでゴミや劣化した塗膜を除去すると同時にキズをつけることで塗装の密着性を高めることが出来ます。


CIMG5655.JPG外壁の断熱塗装の刷毛作業をているところですローラーが入らない細かいところなどをぬっていきます。


CIMG5656.JPG断熱塗装の1回目をローラーで塗っているところです。通常の塗装とは異なり塗り回数が1回多い仕様です。

CIMG5659.JPG断熱塗装の2回目を塗っています。

CIMG5661.JPG外壁の断熱塗装の1回目を塗っているところです。家一軒を丸ごと断熱塗装することで効果がより一層高まります。

CIMG5663.JPG外壁断熱塗装の2回目です。

CIMG5665.JPG屋根の断熱塗装1回目を塗っています。断熱塗装をすると真夏炎天下でも手で触れるくらいまで温度が上がりずらくなります。

CIMG5667.JPG屋根の断熱塗装2回目を塗っています。左側が2回塗り終わった所です。熱い塗膜が出来上がっていると思います。

CIMG5670.JPG外壁の斜熱上塗り1回目を塗っています。断熱+斜熱でさらに効果を高めることが出来ます。

CIMG5672.JPG外壁の斜熱上塗りの2回目を塗っているところです。これで合計4回の塗装を完了しています。

CIMG5699.JPG破風(家の屋根の横の斜めの部分)を塗り終わった所です。艶が出てきれいに仕上がっています。

CIMG5707.JPG屋根の斜熱上塗り1回目を塗っているところです。色は緑色ですが、斜熱の効果はあるのでお好きな色を選んでいただく事が出来ます。

CIMG5708.JPG屋根の斜熱上塗り2回目を塗っているところです。これで室内温度がさがるのをご退官いただけると思います。

DSC04580.JPG裏面の完了写真です。

DSC04581.JPG側面の完了写真です。写真にはありませんがベランダの黒い柵や雨戸も塗っていますので全体がきれいに仕上がっています。