横須賀市T様邸住宅塗装

CIMG5635.JPG軒天の部分を塗っています。艶消しの防かび・防藻の塗料を塗っています。


CIMG5637.JPG軒天から続いている漆喰の部分を塗っているところです。こちらも軒天と同じ防かび防藻の塗料を塗っています。


CIMG5638.JPG軒天の2回目を塗っているところです。家のすぐ横が山で日があたりにくいですが、2回塗りをすることで防かびの効果を高めることが出来ます。


CIMG5639.JPG外壁の下塗りをしているところです。壁がサイディングの部分とトタンの部分にわかれていて、こちらはサイディング部に万能の下塗り材を塗っています。

CIMG5641.JPGこちらはトタン(金属製)の部分で、錆止めの下塗り材を塗っています。横が山で湿気を帯びやすいと思われるのですが、錆止めをきっちり塗ることが重要となります。

CIMG5642.JPG壁の上塗り1回目を塗っています。この写真は溝に塗り残しがないように刷毛で塗り込んでいるところです。

CIMG5643.JPG壁の上塗り1回目のローラー作業の様子です。溝に刷毛で塗り込んだ後に均一にローラーで塗り進めていきます。

CIMG5646.JPG壁の上塗り2回目を塗っているところです。艶が出ているのがわかると思います。

CIMG5647.JPG窓の上の庇を塗っているところです。赤く見えているのが下塗りの錆止め(2液性エポキシ錆止め)でその上からウレタンの上塗り材を塗っています。

CIMG5648.JPG破風(屋根の横の斜めの部分)の上塗りをしているところです。

CIMG5649.JPG破風の上塗り2回目を塗っているところです。