中区K様邸住宅塗装工事

中区本牧元町13 貝原邸_190404_0047.jpg

桜の見える家

今回のお宅はリビングの窓から桜を望めるお宅の塗装です。

中区本牧元町13 貝原邸_190404_0043.jpg

高圧洗浄(屋根)

高圧洗浄をしているところです。今回の屋根は局所的に劣化してしまっているので、表面のコケは落としつつ傷んでいる部分を壊しすぎないように洗いを進めていきました。

中区本牧元町13 貝原邸_190404_0024.jpg

高圧洗浄(壁)

壁の高圧洗浄をしているところです。隣地との隙間があまりない場合は先端ノズルを折れ曲がるタイプに変更し洗っていきます。このノズルを使うことで狭い場所でも洗うことが出来ます。

中区本牧元町13 貝原邸_190404_0042.jpg

屋根脆弱部

屋根に使われているスレート材の中で一部の素材がこのように膨らんで壊れてしまう現象があるようで、塗装としてできるととしてはダメになってしまった部分を取り除きシーラーを数回塗って塗り固めるということです。

中区本牧元町13 貝原邸_190404_0072.jpg

屋根下地処理後

屋根の脆弱部を除去したところです。

中区本牧元町13 貝原邸_190404_0070.jpg

屋根脆弱部シーラー塗装

屋根の傷んでいる部分に先行してシーラーを吸い込ませていきます。

中区本牧元町13 貝原邸_190404_0044.jpg

屋根シーラー

傷んでいるところにシーラーを2回ほど吸い込ませた後にそのほかの部分全体にシーラーを塗っていきます。

中区本牧元町13 貝原邸_190404_0054.jpg

屋根塗装完了

シーラーを塗った後に上塗りを2回塗り終えたところです。

中区本牧元町13 貝原邸_190404_0084.jpg

外壁下塗り

外壁の下塗りをしているところです。今回は日本ペイントパーフェクトサーフを使用しています。

中区本牧元町13 貝原邸_190404_0083.jpg

外壁中塗り

外壁の中塗りをしているところです。今回は日本ペイントのパーフェクトトップを使用しています。

中区本牧元町13 貝原邸_190404_0060.jpg

外壁上塗り

外壁の上塗りをしているところです。外壁の表面に合わせてローラーを色々と使い分けているのですが、今回のローラーは近ごろ雑巾などにも使われるマイクロファイバーという吸水性の高い素材のローラーを使用しています。雑巾や台ふきなどにも使えるほど水分を含むということは塗料の含みもよいということなのか昨今流行っているローラーです。新しいものが出ると食わず嫌いせずにいったんは使ってみて自分たちで確かめてその後採用していくのか判断しています。

中区本牧元町13 貝原邸_190404_0066.jpg

シャッター研磨

シャッターの表面が海が近いこともあり錆が出ていましたので、塗るためにやすり掛けをして整えたところです。やすり掛けをする時は素手で表面を触って確かめながら削っていきます。

中区本牧元町13 貝原邸_190404_0068.jpg

シャッター下塗り

シャッターやシャッターボックスの下塗りをしていくのですが、可動部分はあまり厚塗りすると動きがわくるなりますので調整しながら塗っていきます。

中区本牧元町13 貝原邸_190404_0056.jpg

シャッター上塗り

シャッターの上塗りを2回塗って完了です。

中区本牧元町13 貝原邸_190404_0047.jpg

足場解体

塗装作業を終えて足場の解体をしているところです。桜舞う日の足場解体でした。

中区本牧元町13 貝原邸_190701_0087.jpg

工事完了

無事完了しました。