金沢区グループホーム塗装工事

グループホーム春風_190323_0065.jpg

グループホーム

今回は金沢区のグループホームの塗装をさせていただきました。

グループホーム春風_190323_0059.jpg

足場仮設

足場がかかってメッシュシートで囲ったところです。

グループホーム春風_190323_0056.jpg

手摺の養生

ベランダの手すりなどは工事が始まってからすぐにスポンジで養生をします。汚れや傷を防止するためです。

グループホーム春風_190323_0053.jpg

ビス増し打ち

外壁サイディングの釘が緩み、少し浮いてしまっている場所にステンレス製のビスを増し打ちしてとめ直したところです。

グループホーム春風_190323_0049.jpg

シーリング打ち

外壁の継ぎ目シーリングを充填しているところです。
既存のシーリングは切れているところが多かったのでそれらを撤去し、新たに打ち直しています。サイディング外壁の場合、このシーリングが大切で厚みをしっかりとつけてあげることが重要です。

グループホーム春風_190323_0051.jpg

シーリング均し

外壁の継ぎ目シーリングを均しているところです。

グループホーム春風_190323_0047.jpg

シーリング均し完了

シーリングを均し終わって左側は養生テープをはがしたところです。テープをはがす時にきれいにはがれなかったところを直ながらはがしていきます。

グループホーム春風_190323_0045.jpg

シーリング完了

シーリングの作業を終えたところです。

グループホーム春風_190323_0020.jpg

外壁下塗り

外壁の下塗りをしているところです。今回の外壁は表面がレンガ調でかなり溝の凹が深いものでしたので、使用するローラーの毛を長めのものを使用するようにしました。それでもちゃんと塗れていないところは刷毛を使って塗っていきます。とそうk

グループホーム春風_190323_0025.jpg

外壁下塗り

外壁の下塗りをしているところです。南面などの劣化が著しい部分は一部分だけ下塗りを2回塗るようにして表面の仕上がり具合を調整しています。

グループホーム春風_190323_0026.jpg

外壁中塗り

外壁の中塗りをしているところです。下塗り同様に溝が深いのでローラーと刷毛を駆使しながら確実に塗っていきます。

グループホーム春風_190323_0003.jpg

外壁上塗り完了

外壁の塗装を完了したところです。今回塗装した塗料は水性のシリコンで2液性のものを使用しました。

グループホーム春風_190323_0030.jpg

シャッター下吹き

シャッターの錆などをサンドペーパーで除去した後に上塗りに近い色に調整した錆止めを吹き付けているところです。

グループホーム春風_190323_0028.jpg

シャッター上吹き

シャッターの上吹きをしているところです。シャッターの場合あまり厚塗りをしすぎても構造上巻き込みますのでよくありません。程よい膜厚で色を染めていきます。

グループホーム春風_190323_0018.jpg

塗装完了

屋根の塗装を完了したところです。

グループホーム春風_190323_0006.jpg

塗装完了

塗装を完了し、動かしていた人工芝を戻したりしたところです。

グループホーム春風_190323_0007.jpg

塗装完了

シャッターボックスも塗装完了です。

グループホーム春風_190323_0008.jpg

塗装完了

塗装完了して足場を解体しているところです。