鎌倉市I様邸住宅塗装工事

腰越 岩田邸_180914_0012.jpg

腰越の家

今回は腰越の海岸からほど近いお宅の塗装です。

腰越 岩田邸_180914_0002.jpg

屋根シーラー塗装

屋根の高圧洗浄をした後にシーラーを塗っているところです。十分にシーラーを吸わせて上塗りに向けて下地を固める作業で上塗り後の仕上がりをよくするために塗っています。

腰越 岩田邸_180914_0003.jpg

屋根上塗り後

屋根のシーラーを塗った後に上塗りを2回塗ったところです。合計3回塗りをすることで新品と言ったら言い過ぎかもしれませんがそれに近い艶を取り戻すことが出来ます。

腰越 岩田邸_180914_0004.jpg

外壁下塗り

外壁の下塗りをしているところです。このお宅はサイディングの壁ですので、下塗りもサイディング用の改修下塗り材を塗っています。夏の暑い時期の塗装だったので日向では塗りつなぎむらにならないように注意して塗っていきます。

腰越 岩田邸_180914_0007.jpg

外壁上塗り1回目

外壁の上塗り1回目を塗っているところです。必要に応じて刷毛とローラーで塗っていきます。上塗りでも下塗り同様に塗りムラ(乾きつなぎむら)にならないように注意して塗っていきます。

腰越 岩田邸_180914_0008.jpg

外壁上塗り2回目完了

外壁の2回目を塗り終えたところです。

腰越 岩田邸_180914_0024.jpg

足場解体中

塗装作業を終えて足場の解体をしているところです。塗装したところにぶつけないように注意しながら解体していきます。万が一に備えて塗装作業員も立ち会います。

腰越 岩田邸_180914_0026.jpg

塗装完了

塗装作業完了です。